中高年の婚活を成功させるコツ

第三者の視点の活用

中高年の婚活を成功させるコツ

◆ 第三者の視点の活用

第三者の視点を活用することは、中高年の婚活においては是非とも取り入れてみたいものです。

なぜでしょうか?

実際に中高年の婚活に臨む際は、多くのケースにおいて自分の視点で行動することになりますが、そればかりでは自分が異性からしてどのように映っているのか、なかなか把握できないものだからです。

自分では良かれと思って行った行動が、実は異性にとっては失礼に感じたということも良くあるものです。これは、相手の視点について理解することができていないゆえに起こりうる問題なのです。それならば、中高年の婚活をする上で、第三者の視点を取り入れてみる方が望ましいのです。

では、この際にどんな点を意識してみると良いでしょうか。

まず、異性の友人でも同僚でも良いので、自分のことについて1つ質問してみます。

その質問内容に関しては、ヘアスタイルのことでも服装のことでも、あるいは普段の仕事に対する姿勢でも、趣味のことでもどんなことでも構いません。

例えばヘアスタイルや服装のことについて異性に聞いてみれば、それだけで異性から人気のあるヘアスタイルに関しての情報を仕入れることが可能になります。ヘアスタイルに関しても服装に関しても、どんなスタイルが異性に対して良い印象を残すことができるのか、自分で理解することに繋がっていきます。

異性の第三者に意見を求める際は、自分にとっては耳が痛くなるような厳しい言葉を受け入れることにもなりますが、それこそが中高年の婚活で成功するために欠かすことのできない要素なのです。

中高年の婚活のタイプ

◆ 自分に合うタイプをチョイス

中高年の婚活をこれからしてみたいと思っているのであれば、まずは中高年の婚活の基本について知っておくことが、何よりも大切になります。この際、何かと難しいことを考えてしまいがちですが、実はそんなにこねくり回して考える必要はありません。あくまでもシンプルに考えてみれば、それで大丈夫です。ここでは、まずは押さえておきたい基本的な知識として、中高年の婚活のタイプについて見てみましょう。

この種の婚活には、色々なタイプのものがあります。例えばですが、趣味が合う人たちが集まるような婚活もあれば、パーティのように不特定多数の人が知り合うような婚活もあれば、一般的なお見合いに近い婚活もあります。どのタイプの婚活にしても、それぞれ自分のニーズに合う合わないというのもありますが、好みに応じて選ぶことができると言っても良いでしょう。1番目の趣味が合う人たちが集まるタイプの婚活であれば、価値観が合う人同士が集まる可能性や話が合う可能性が高いと言って良いでしょう。そして2番目のパーティ感覚で楽しむタイプのものであれば、あまり肩肘を張ることなく、どちらかというと気軽に楽しむことができると言っても良いでしょう。堅苦しく考えてしまうと、せっかくの婚活も味気ないものになってしまう可能性があるので、あえてパーティのように楽しんでみるのです。そして3番目のお見合いのタイプであれば、専門のエージェンシーの方が、価値観や趣味が合う異性を選んでくれます。